よく効くα波の効果とは?


「α波」という言葉をご存知ですか?
α波は、ヒーリング音楽、リラックス音楽といったジャンルの音楽によく用いられているものです。「安眠CD」などありますね。とはいえ「α波って何?」「睡眠にどんな効果があるの?」そんな疑問にお答えします。

◆「α波」とは・・・
α波とは、人間の脳から出る「脳波」の一種。
脳波とは、その時の精神状態(緊張やリラックス)を表し、それを数値化したものです。
目を閉じてリラックスしている時や、1つのことに集中している時にα波の数値が上がり、α波が出ているからリラックスしているのではなく、リラックスしているからこそα波が出ているのです。

◆安眠できる音楽の効果
音楽は眠りの準備として、脳をリラックス状態にする一定の効果があります。
気持ちが穏やかになると、副交感神経が優位になり筋肉の緊張が取れ、心身ともにリラックスした状態になり、脳波がα波という波長に変わることが知られています。
つまり、α波を起こしやすくする音楽は、間接的に安眠に効果があると言えます。

◆どんな音楽が良いのだろう
睡眠に良い音楽とはどんな音楽なのでしょうか。リラックス状態にしてくれる特徴は、
➀音が単調
➁歌詞が入っていない
➂静かでゆっくり
➃極端な高音・重低音がない
波の音や川のせせらぎといった自然の音がリラックスできるのは、音が単調だからというのも一因になりますね

◆音楽を聴くのは寝る前のみ!
音楽を聴く事で、脳をリラックスさせ、眠りに入りやすい状態にすることは期待できます。睡眠に音楽を利用するのであれば、
・就寝の30~60分前に音楽を流し、リラックス状態を作る
・音楽はタイマー機能などで消えるようセットし、眠りに入る
という流れが理想的と言えます。

α波は睡眠中だけに限らず、リラックスしている時や、集中している時にも出現します。普段からα波が多く出る人は、仕事や学習している時、運動している時など、上手にコントロールできれば、良い結果が出ることも期待できますよね。